京都府立植物園へ(ピンク編)

昨日のつづき。今日はピンク編。

b0192658_122142.jpg

なんとまだ桜が咲いていました。八重桜。もこもこ。プリプリ。

b0192658_1211766.jpg

花びらは柔らかく、しっとりとみずみずしい、まさに今が見頃。最高ねえ。

b0192658_1202136.jpg

翌日が雨予報だったから、ほんといい時に見れました。足元には小さな小学1〜2年生くらいの児童がたくさん座り、スケッチ中。

b0192658_1233513.jpg

柳のグリーンとの色合わせが綺麗だったなあ。

b0192658_1241061.jpg

このピンク、最高だなあ。

b0192658_1243868.jpg

途中の竹林ゾーンには筍が。

b0192658_125765.jpg

シャクナゲだったかな、牡丹だったかな、名前がほんと覚えられない。

b0192658_126998.jpg

つぼみが咲きはじめたばかりのみずみずしい花びらにうっとり。

b0192658_1265165.jpg

おじさんが撮影している視線の先を見ましたら、な、なんだあのピンクは、となり近づきましたら・・・

b0192658_128834.jpg

あああ・・・

b0192658_128251.jpg

ピンクのシャワーー。色が素敵すぎて鼻血が出そうでした。

b0192658_1284643.jpg

牡丹と芍薬のゾーンの・・・

b0192658_1294415.jpg

手のひらから溢れそうな程大きな大輪の花にうっとりし・・・

b0192658_12105055.jpg

見てばかりだった母もカメラを構えるほど素敵な花にうっとりし、大満足で帰宅しました。

おまけ。園内でたこ焼きとオレンジジュースも食べました。大きな芝生ゾーンもあって、お弁当持ってきても気持ちいいだろねえ。薔薇のゾーン、紫陽花のゾーンもこれから見ごたえあるだろなあ。

母は大枝垂れ桜の前から動けなくなっていました。この日はもう花が終わり新緑になっていたから、桜の季節にまた来たいねえ、一度咲いてる姿を見てみたいねえと。

我が家でいう秋の大銀杏もそうだけど「あの木を見たい」と出かけるのも楽しいもんだなあとしみじみ思った日。

ちなみに花桃は見つけられませんでした。なは。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by berlinbear527 | 2017-04-29 07:00 | おでかけ | Comments(0)

ベルとりんごと飼い主の日々


by berlinbear527