カテゴリ:おきゃくさま( 52 )

いっしょに散歩

b0192658_1774866.jpg

先日お友達とベルりんごとお散歩をしました。犬が大好きだけど飼うのを我慢している子。終始楽しそうだったなあ。中型犬や大型犬しか触れ合ってこなかった彼女。小型犬の散歩の手軽さにカルチャーショックを受けてました。ほほ。わたしのようなヘロヘロ体力にもピッタリな小型犬ちゃんです。

ちょっと距離を伸ばして歩いてみたらイチョウの木が黄色に染まって、青空と黄色の配色がとても綺麗でした。ご褒美みたいだったなあ。

ベル、いい顔してるなあ。

b0192658_17274122.jpg

吠えまくって捕獲されてわたしにずーーーっと抱っこされてた子。でも抱っこしてたら静かにしてくれるようになって、ずいぶん楽になりました。

b0192658_17343416.jpg

ふふ、並んでる。珍しい。ベルのお腹よ。
by berlinbear527 | 2017-10-31 17:04 | おきゃくさま | Comments(0)

あの子に逢いに

b0192658_15172938.jpg

先日小さなこの子に逢いに行ってきました。野乃花ちゃん(わたしはすっかりののちゃんと馴れ馴れしく呼ぶ)。まだまだ生後半年くらいの女の子。

くすくす。遠い。見られてる。「だれ?これだれ・・・?」だろな。不安そう。初めまして。今日はなんにもしませんよ。あなたの空間にお邪魔だけしにきました。

b0192658_15233592.jpg

くすくす。遠い。ちっちゃい。でも見られてる。見てくれてる。うれしい。ジワジワ。

b0192658_15242211.jpg

先輩の小花ちゃん(こちらもすっかり馴れ馴れしくこはちゃんと呼ぶ)はいつものとおりにおだやか~に過ごしてくれて、わたしの匂い嗅いだり、わたしのバッグに座ってくれたりした。匂い嗅いでもらえたー、バッグ気に入ってくれたー、座られたー。ヤッター。きゃっほー。と喜ぶわたしの横で友達はワタワタ。

これが逆だったら・・・。我が家に友達が来てくれたとしたら。ワンワンワンワン大興奮のベルりんごをワタワタどころか汗だくで主管しようと頑張るわたし。逆の立場で想像してみる。そのうち寝始めるベル。放すとお客様を怖がってわめくのでわたしの脇に抱えられるりんごちゃんもそのうちショボショボしはじめる。密着してるので暑くなってきて汗だくになるわたし。それを見つめるお客様。くすくす。笑えるだろな。眠くて険しい顔になってる毛玉ちゃんと脇に抱えられてるきなこ色の細長い子とパワーを使い切って老けた飼い主。ぷ。大変やなーと思われてるんかもな。ぷ。くすくす。

それを比べてしまったくらい、猫さんったら静かなお出迎え。びっくり。

b0192658_15265194.jpg

そんな想像をしてニヤニヤしていたら、足元でこはちゃんがののちゃんをペロペロペロペロお世話していました。きゃー。騒いだら邪魔しちゃうから心の中で、きゃー。最高ね。優しいね。

b0192658_15291047.jpg

お。あらやだ。ちょっとわたしに慣れてきましたか?

b0192658_15295357.jpg

こはちゃんは・・・

b0192658_15301555.jpg

ほんとゆったりノビノビしていて・・・

b0192658_15304616.jpg

すっかりお姉さん。あのさ、うちにベルって子が居るんだけどさ、あなたより3歳くらいお姉さんなんだけどさ、まだ赤ちゃんみたいだよ。年々赤ちゃんに返ってる気がするよ。こんなに違うのね、ネコとイヌ。おもしろい。いいなー。やっぱ猫いいなあー。ああ・・・でも・・・ベルりんごは「はー?ねこー?」だろな。そうなるとイヌの3匹目?いやあ、3匹も抱っこ出来ない。わたしの手は2本しかない。平等に出来ない。却下。はい、我慢だなあ。あ、また話が飛んでしまった。

ふと見たら・・・

b0192658_15323442.jpg

寝てた。ひゃー。

b0192658_15331382.jpg

最後に近くで1枚撮らせてね。またいつかおもちゃで遊びましょうね。絶対よ。

最後にこはちゃんにも挨拶しようと探しましたら・・・

b0192658_1534276.jpg

吹き出しました。ええ顔でええ場所に入ってるやんか。キツキツやんか。

b0192658_15355028.jpg

帰宅したらステキな夕焼け見れました。カチコチでギューギューに小さくなってた頭や体が一気にほぐれて柔らかくなった日。

b0192658_1538494.jpg

帰宅したら2匹にたくさん匂いを嗅がれて、いつもの過ごし方に戻って、隣でベルがコロンと寝てくれて、

b0192658_15403193.jpg

りんごちゃんが抱っこを待っている。動物と暮らす日々。選択して良かったとまた思った。毎日思うけど、また思った。そして動物と暮らす人を見るのも好きだなあと思った日。
by berlinbear527 | 2016-03-03 07:00 | おきゃくさま | Comments(6)

りんごちゃんの成長

b0192658_2152566.jpg

パタッ。朝の散歩から帰ってきて電池切れ。かわい。

りんごちゃん。この夏大きな成長がありました。わたしたちや、わたしの父母に甘えるのと同じように、主人の父母、そして我が家にやってきてくれたお客さま(お友達夫婦)に甘えるようになりました。もうほんまうれしいです。

ちゃんとその人の顔を可愛い可愛い顔で見つめて甘えてるのです。

今までは甘えてもまだちょっと固い感じだったのだけどそれがホワッとほぐれていて優しくて。りんごちゃんの顔がとても優しくてね。こんな姿を見れる日が来るなんて。

b0192658_22172791.jpg

何度も何度も優しく可愛い顔で甘えるりんごちゃんの姿にね、もうね、ジーンでした。飼い主以外の人なんて、我が家に家族以外の人が入ってくるなんてムリ!な子だから。。。

b0192658_2218071.jpg

でもね、ベルがね、人を避けるようになりまして。自分が心開けたら寄っていく、みたいな。そんな感じ。「ちょ、ちょ、ちょっと!わたしまだ心開いてへんし!」みたいな。とほほ。そんなんなので、可愛い顔で甘えるりんごちゃんがね、その分癒やしてくれてます。こんな日が来るとは。

それにしても。ベル。次はあんたか。あんたお客様に愛嬌ふりまくの上手やったやんかー。えーん。であります。でもね、最後はベルもベルお気に入りの立ったままお腹ナデナデを要求しご堪能。友情の印の足あげも披露したりします。ホッ。ベルの顔険しいけど。ホッ。すぐ寝ようとするから顔が険しいのは眠いだけかなあ。経過観察だね。

b0192658_22182935.jpg

りんごちゃん4歳。人を怖がる子にしてしまったという飼い主のしょんぼりな気持ちを、この夏大きく消してもらっています。ほんとにうれしい。りんごちゃんが心開いてるー。えーん。

b0192658_22191167.jpg

よかったね。好きなひとまた見つけたね。

b0192658_22202237.jpg

ベルとりんごちゃんを見ていると、犬もちゃんと心があって人間みたいだなあと毎日思います。ちゃんと見ていて、けっこう見抜いてて。あんな小さい頭フル回転させてる。

いっぱいいっぱい愛されてね。いっぱい愛されて生きるのよ、りんごちゃん。あなたの可愛さを分かってくれるひとがまた出来て、母さんはとてもとても幸せです。
by berlinbear527 | 2015-09-06 07:00 | おきゃくさま | Comments(4)

勉強中

b0192658_2353991.jpg

パトロールに励み耳ピーンなりんごちゃんと、そんな妹の香りを嗅ごうと遠くからスンスン匂いを嗅いでいる黒いヘタレちゃん。

--------------------------

今日は我が家にお客様がきてくれました。ずーっとベルりんごをかわいがってくださっているお二人。何度も抱っこしてもらったお二人よ。思い出すかなあ~ちっこい頭で。

来客時のベルりんご。とくにりんごちゃんが吠えまくるのが心配だったのだけど。。。

結果最初ワンワンすごかったけれど最後はいつのまにかシーンとなりました。抱っこもしてもらえたし。すごい!飼い主とてもとてもうれしかったです。犬になれてる方の力をお借りして、りんごちゃん、すこーしずつ「人慣れ」勉強中です!

好きなホームセンターのしつけ教室が気になり数か月。行ってみたいなあ。特にりんごちゃん。この子めっちゃ賢いと思うのでがんばったら色々こなせるようになってついでにほかの犬にも慣れたり吠えも解消できたらうれしいなあ、なんて。吠えを解消、これが一番大きい。家でマンツーマンじゃなく色んな場面を体験させなきゃなあと。ベルはね。ベルは今のままでいいです。ベルが色々こなしてる姿は想像できないもんね。ぷ。

それにしても。おしゃべりは楽しいなあ。普段ひとりなもんで、人に会うとものすごしゃべりまくってしまうのがお恥ずかしいのだけど、言葉のやりとりって、大事なひとを大事にしてまた大事にしてもらうやりとりってなんだかほんと幸せやなあ。

あ、でもね、ベルりんごともそんなやりとりしてもろてます。家族にも。それで十分。それが一番。ありがたい。満足しております。ベルりんごの経験とともにそんなこともしみじみ思った今日のひとときでした。
by berlinbear527 | 2015-05-25 00:18 | おきゃくさま | Comments(2)

一日保育

ご近所さんのワンコを一晩預かることになりました。大慌て。

b0192658_1302731.jpg

「なにこれ」当日。ベルさん案の定の反応。遠いね。

b0192658_1361014.jpg

でもなんとかベルりんごの尻尾が下がることなく過ごせました。ほっ。

b0192658_13195914.jpg

一度喧嘩をしたのだけどお気に入りの場所を共有してたり。

今回思いました。りんごちゃんはみんなを見てる。なにか規則に違反した子を取り締まるひとみたいに。注意したり、どうした?どうした?と飛んで行って匂い嗅いだり、キューキュー鳴いてる子がいると飛んで行って匂い嗅いだり。りんごちゃんの中にいっちょ前に何かがあるみたい。

b0192658_1394941.jpg

この方はね、自分のペースでいつも通り過ごしてはりました。意外だったな。けっこうハート強くなったのねあなた。

b0192658_1337690.jpg

おじさんはまたも蹴散らかされてました。犬がこわいのに、犬に好かれるおじさん。

b0192658_13384818.jpg

「自由ね、この子」

b0192658_1341370.jpg

平穏。くすくす。

b0192658_13452353.jpg

時々部屋を散策するようになったレオン。そんなレオンの様子を近くを通りながらチラ見するパトロールガール。

b0192658_13501469.jpg

お別れの時間が近づいてきたころみんなでまったり。あ、手前の黒いのはベルです。念のため。

ひとさまのわんこ。やっぱり緊張しました。なにかあったらと思うと、ど緊張です。でも良い経験させてもらいました、ありがとう。最後まで読んでくださってありがとう。
by berlinbear527 | 2015-03-30 14:15 | おきゃくさま | Comments(8)

レオンとシオン

本日2回目です。

b0192658_10574562.jpg

先日かわい子ちゃんがやってきました。レオン(右)とシオン(左)です。ママさんが買ってきてくれたうまうまドーナツの香りを嗅ぎつけてお膝ゲットでご満悦顔。ちっさいお人みたいでかわい。

b0192658_105828.jpg

「ぺろ」してコラー!ゆわれてました。くすくす。ペロで我慢出来るのがえらいねえ。

b0192658_1124135.jpg

この日はね、2か月ぶりくらいに尻カットだよ。ママさんがわたしのハサミさばきに愛犬ちゃんの尻を託してくれたのでした。ええのですか、わたしの腕で。事前にベルりんごの尻で練習練習。

あら、レオン、ええお顔。レオシオを切ったらあかん切ったらあかん!と注意していたら自分の指を切りました。オーノー。

b0192658_1144842.jpg

おなかもジョリジョリしましょうね。

b0192658_117233.jpg

はい、お次はシオン。ちょいと肉球のムダ毛をカットさせてもらいますよ。

「へい」

b0192658_1183732.jpg

尻。尻を、尻をだしてくだせえよ。シオン、尻。尻を。

b0192658_1193475.jpg

シオン、おなかをジョリジョリしますよ。シオン。シオンよ。

終始眠りながらカットを受ける肝っ玉ガール。そのぽんぽこりんなお腹はどうした。

b0192658_1111090.jpg

ああ、シオン。耳をマッサージさせておくれ。

b0192658_11113895.jpg

ああ、シオン。肩のマッサージさせておくれ。

と、かわい子ちゃんを堪能していましたら・・・

b0192658_11124441.jpg

ニョキ。

b0192658_11131057.jpg

ポカポカ。

ベルりんごが静かにザワザワ。

b0192658_1114167.jpg

りんごちゃんは静かにわたしの隣に鎮座して・・・

b0192658_11144385.jpg

椅子の下で静かにお待ちになってました。えらいねえ。健気だねえ。

b0192658_11153651.jpg

ベルさんはポカポカ作戦が失敗したので、わたしの視界に入ってアピール作戦。

b0192658_1116279.jpg

それも失敗したので・・・

b0192658_11165535.jpg

わたしの背後で「だめだこりゃ」。

b0192658_11423599.jpg

カットが終わってまったりしていたらベルりんごと一緒の写真を撮ってもらえました。りんごちゃんの得意げな顔がたまらんです。

b0192658_1118548.jpg

ベルに見つめられるたびに胸キュンです。

b0192658_11193475.jpg

この日はゆっくりまったりワンコ話に花咲かせていたら、シオンはベルりんごのおもちゃの中からお気に入りを探してそれをチュパチュパ噛み噛み。まったりくつろぎ始めて飼い主二人でヒャー。

b0192658_1121531.jpg

レオンもね、いつもはママさんからべったり離れないのにちょっと離れた場所で伏せしてまったりくつろぎはじめたからまたもや飼い主二人でヒャー。片耳もへちゃっと折れたのでした(レオンはリラックスすると片耳がへちゃっと折れるのです)。ヒャーであります。

愛犬が自宅以外でくつろぐ姿ってとてつもなく嬉しいのよね。なんでだろねえ。

b0192658_11251083.jpg

ドギマギ体験したので眠くてたまらん子。この日の晩は爆睡ちゃんでした。

りんごちゃんは吠えすぎてまたシオンに怒られショボーン。でもレオシオママにおやつを差し出されて舎弟のようにヘーコラヘーコラ頂いてご満悦顔でした。くすくす。

ベルはレオシオママをなぜだかプププな感じで見てる様子。ママも「なんかさ、ベルの中で、シオン1番、レオン2番、あたし3番よな」と言いました。バレタ。くすくす。

さて。また次回の尻カットをお願いしてもらえたよ。わーいわーいであります。次回はどんな進展が見れるのか楽しみであります。

おまけ。

この日シオンの体重が300g増加してることが判明。ママさんが漫画のような二度見を体重計にささげたその後ろ姿、忘れません。くすくす。翌日からシオンのダイエットがスタートしたのでした。くすくす(ベルのダイエットが成功したあとなので余裕ちゃくちゃくなわたしのまなざしがおそらく大人げないであろう今日この頃)。
by berlinbear527 | 2015-02-22 11:46 | おきゃくさま | Comments(2)

お尻尾ブンブン

本日2回目です。

b0192658_14322645.jpg

先日ベルりんごを連れて主人のお店に行ってきました。

b0192658_14331917.jpg

ベルりんごが、とくにあの人見知りのりんごちゃんがものすご懐いているお客様に会いに行ってきました。お久しぶりなのにこのまとわりつきよう。見ていてニヤニヤなるんだけどもー。あなたたち。

b0192658_14374029.jpg

ベルはすぐ背中見せて「はい、あなたはわたしのおともだち。だっこして」だし、りんごちゃんは「すきすきすきすき」とぺちぺち舐めてるし。すごー。

ほんとにね、この子たち普段は「わたしは居ないとおもってください」な気配の消しようなのです。もしくは「あんただれーーーー!!!こっちこないでーーーー!!!」と吠えまくり。がっくし。

b0192658_14385114.jpg

すごいなあ。

b0192658_144147.jpg

ほら。りんごちゃんずっとここに居る。

b0192658_14413461.jpg

あ、ベルさん戻ってきた。

b0192658_1441584.jpg

ぺちぺちぺち。お尻尾ブンブンブン。

b0192658_14422155.jpg

「はい。だっこして」また出た。ベルさん要求しまくりです。

「抱っこしてゆうてます、これ」「え?抱っこしてもいいですか?」「どうぞどうぞ。おねがいします」「ひゃー。ベルさん来ますか?抱っこしていいですか?」

b0192658_144440100.jpg

「うん。して。抱っこプリーズ」

b0192658_14453688.jpg

「こんちは。ラブ」毎回吹き出すベルのこのガン見。抱っこしてもらったら抱っこしてくれたひとの顔をまっすぐ見るのよね。

b0192658_14455020.jpg

ご満悦。いい顔しますねえ。

b0192658_14461846.jpg

「ぬおおおおおおお!!!またベルが先ーーーーー!!!」猛烈ホリホリのりんごちゃん。あなたは次ね。もうちょいお待ちを。このあと抱っこしてもらってふぬけになってはりました。これまためずらしー。

b0192658_14482871.jpg

お久しぶりの再会にわたしもニンマリ。おいしいお土産いただいてうれしびっくり。ベルりんごもニッカニカでそれ見てまたニンマリ。やさしい時間をいつもありがとう*
by berlinbear527 | 2015-01-26 14:59 | おきゃくさま | Comments(2)

お客さまがやってきた

b0192658_9585361.jpg

あ。りんごちゃんがとろけてる。

b0192658_9592378.jpg

「うううーーーん」

b0192658_9594766.jpg

「は!」ぱち。

b0192658_1001110.jpg

オレンジが似合うなあ。

b0192658_1005343.jpg

外で声がしても、車が止まる音がしても、だまって居られるようになったりんごちゃん。

来客と宅配便、玄関チャイムはダメだけど。

b0192658_1024269.jpg

昨日は久しぶりに我が家にお客様が。

b0192658_1034188.jpg

この方相変わらずのビビりよう。

b0192658_1042046.jpg

この方は最初ブルブル震えていたのだけどそのうち寝始めたので問題なし。

b0192658_1063476.jpg

問題はこの子よね。でもわたしも慣れてきたせいか随分余裕が。りんごちゃんをガシッと抱いてそのままおしゃべり。ヌクヌクすぎて汗だくになりながらおしゃべり。

b0192658_1073782.jpg

わたしたちがおしゃべりが出来るほど静かな時間が多かったよ。放すとビビりスタートで吠えまくるけど。

b0192658_1091888.jpg

ベルさんは床暖房のヌクヌクにまどろんで、ごはんの時間に起きてきました。いつも通り。

b0192658_10101735.jpg

りんごちゃんもちょーっとずつ変化中。気長に気長に。ずーっと抱っこしていたら、最後「まだですか?」とこちらを見たりんごちゃんの顔が柔らかかったのがうれしかったな。飼い主に余裕が出てきたのもうれしい収穫でした。

b0192658_10123942.jpg

次回も会いましょうの約束を交わし、この約束が上っ面じゃないのがまたうれしくて、ここに引っ越してきていいお近づきが続いてるなあとしみじみ。

b0192658_10154415.jpg

犬と家族とほんとに好きな人としか会わない生活。

b0192658_10163014.jpg

人生のリセットをさせてもらってるなあとしみじみ思った1日でした。

b0192658_1018778.jpg

りんごちゃんも小さい頭でようがんばりました。すこーしずつ慣れましょね。次回は写真も撮れるとうれしい。
by berlinbear527 | 2014-11-21 10:20 | おきゃくさま | Comments(0)

大人の階段

昨日のつづき。

b0192658_19314416.jpg

大好きなおばあちゃんに連れられやってきたここ。ベルりんごはすでにネムネム、電池切れかけですが、そんな2匹をね、そんな2匹をね・・・

b0192658_19331554.jpg

レオシオ邸の自宅ドッグランに放り込んじゃいました。ドキドキ。ドキドキ。さて、どうなるんだろう。ほかのワンコと一切遊んだことのない2匹だけど。ドキドキしながらみんなで見つめていると、しばらくは芝生の匂いチェック。モシャモシャ食べまくり。

b0192658_19394872.jpg

そしたらシオンがひとり走り出したのです。くるんくるん、くるんくるん、ベルりんごを誘うように。眺めていた母も「あらぁ。誘ってるやんかぁ」と分かるほどに。

b0192658_2127230.jpg

そしたらなんと。いっしょに走り出しました。いつもりんごちゃんが爆走しだすと喉をグルルルル鳴らして喜ぶベルさん。それを走り回るシオンにもしたみたい。ヤッホー。

b0192658_21332074.jpg

尻が。

b0192658_21335659.jpg

顔が。喜んでるじゃないか。プリプリじゃないか。キャーと喜ぶのもつかの間。レオシオまま爆笑。あ、やっぱり?ベルさんね、走るとなんだかね、笑えるの。豊富な毛がファッサンファッサンなびくわ飛び跳ねるわで。わたしも涙浮かべて笑ってしまいました。ベル、あなた最高。笑いをありがとう。

b0192658_2137421.jpg

シオンはね。

b0192658_2138129.jpg

まだまだ走り回ってたのだけど、笑顔で走り回ってたのだけど、芝生食いにブームが移りひとりむなしく走り回っておりました。ごめんね。短時間で。レオンはずーっと芝生を堪能。最後にベルりんごと帰ろうとしたころシオンとジャレておりました。おそっ。ザ・マイペースなレオンです。くすくす。

b0192658_21435119.jpg

帰宅して添い寝。ベルさんはわたしの腕の中。

それにしても。まさかこんな光景を見れる日がくるとはなあ。ほんとにあきらめてたのです。もう4歳と3歳だし、りんごちゃんなんか家だとめっちゃ吠えるし、ドッグラン行っても走らないし、ドッグランにほかのワンコいたら震えすぎて疲れ果てるし、ああもう犬らしく走り回ってほかのワンコと遊んでる姿なんて無理かもなあと。2匹が仲良く居てくれたらそれでいいとするしかないのかなあと。

b0192658_21472327.jpg

りんごちゃんはわたしが立て膝したその中に。かまくらかコタツのように。なにその場所選び。

かわいい子には旅をさせろと言うけれど、こういうことを言うのねえ。え?違うのかしら。でもでもけっこうやるじゃないか、ベルりんご。シオンの胸を借りて大人の階段を上った2匹のある日なのでした。

b0192658_2151323.jpg

おまけ。

この日ひとりで吠えまくっていたりんごちゃん。あまりにうるさいのでイライラしてきたシオン。わたしの膝で吠えまくっていたりんごちゃん。「は!今だ」と思ったわたくし、りんごちゃんをシオンの前にポン。レオシオままは「あ!」とびっくりしたのだけどね、次の瞬間シオンがりんごちゃんを一喝!!!りんごちゃんキャイキャイン!!!のちキュイイイイインキュイキュイ。とっちめられたのでした。シオンはそれ以上は何もしないし、りんごちゃんは「だって、だってさあ、こわいんだもん、こわかったんだもん」とキュイキュイ言ってるし、ベルは「どしたんどしたん?」とチェックしに来たけどなにも言わないし、レオンは自由だし、犬のことは犬に任せるのも一つだなあと思いました。シオンが優秀な子だから任せれたのだけどね。

b0192658_2159514.jpg

「年下に怒られたー」

4匹のリーダーはシオンね。
by berlinbear527 | 2014-11-05 22:06 | おきゃくさま | Comments(2)

ワラワラとピンクのお腹

昨日のつづき。

b0192658_1082890.jpg

今度はレオシオままの背後で待機するベルさん。どうやらレオシオが飛び出してきてもママさんでブロック出来るのを本能で気づいているらしい。

b0192658_10101737.jpg

ぱく。

そしていつもなかなかベルとの距離が縮まらず、どうしたものか、どうすればいいんだ、と頭を悩ませていたママさんは、ベルが自分のまわりをチョロチョロするのをとても喜んでくれてニマニマ。おやつの威力すごいでしょ。

そして、レオンはさっきからオヤツをガン見だよ。最後は缶の中に頭突っ込んで怒られてたよ。くすくす。

b0192658_10141360.jpg

「ほらね」

シオンが飛び出てきてもママさんがブロック。へたれの知恵。小さい頭でクルックル。

b0192658_10153968.jpg

ぱく。

「あーー!またーー!また食べたーー!」

レオシオが訴えはじめたぞ。ヤバいぞ、ベル。

b0192658_10172223.jpg

シオンの顔ったら。くすくす。

b0192658_10181054.jpg

あなた。まだ待つ気ね。

b0192658_10185078.jpg

フセもしちゃった。オヤツしか見てないけど。

b0192658_10191643.jpg

オヤツにワラワラ。遠くのベルさん、舌出てる。

b0192658_1021393.jpg

オヤツにワラワラ。遠くのベルさん、いっしょになってベロンチョ。

b0192658_10232497.jpg

シオンのチンチン。背筋、良すぎ。レオンもね、同じくピーンな背筋でわたしの左側でチンチンしてはります。チワワの狛犬に挟まれたわたし。ニマニマ。

b0192658_10264761.jpg

さて。シオンをこちらへ誘導したよ。本日なぜ我が家にレオシオが来ることになったかというと・・・

b0192658_10275220.jpg

ふたりのお腹とお尻の毛をカットするためでした。よそ様のワンコのカットをする日が来るとは。楽しい。楽しすぎる。

b0192658_1029375.jpg

はい、レオンもね。ママさんに万歳させられて見えたピンク色のお腹。たまらんね。

b0192658_10294252.jpg

はい、お尻も見せてください。かわいい。なんかこのチラ見がたまらんです。

さて。まだつづくんだな。また次回へ・・・
by berlinbear527 | 2014-11-04 10:33 | おきゃくさま | Comments(0)

ベルとりんごと飼い主の日々


by berlinbear527