カテゴリ:旅行( 19 )

b0192658_17145922.jpg

2日目の朝、みんなでホテルの近所を散歩しました。

b0192658_17153139.jpg

「さあ、帰ろう」なベルと、「ママさん、はよ」なりんごちゃん。ベルは帰るのが好き。りんごちゃんは群れが乱れるのが気になる子。

b0192658_17161850.jpg

いいところだなあ。夜は怖いだろうけど。

b0192658_1717270.jpg

部屋に戻ったら、ベルが床で眠りはじめました。あら。しかもいびき付き。ずっと落ち着かなかったもんね、知らない場所だしね。りんごちゃんは床でなんか寝たらお腹冷えちゃうじゃない!と、私の太ももで暖を取ってました。ふふ。寒がりちゃん。

b0192658_17185933.jpg

さあ、帰りましょう。帰り道、ベルが最高に嬉しそう。

b0192658_17193399.jpg

りんごちゃんは昔は道中で眠るなんて出来なかったのになあ、ずっとこんな顔できるようになってからに。

b0192658_1721790.jpg

急に、真顔。

b0192658_17212535.jpg

道中だけ見れる、添い寝姿。私のパワースポット。

b0192658_17221476.jpg

スヤ〜〜。

b0192658_17225465.jpg

教えてもらったベーグル屋さんのベーグルがとても美味しかった。私はベーグルにいい思い出がなかったのだけど、こちらはふわふわもちもち、チョコの味もビターで美味しかった。オーナー親子さんもいい方で、ハッとしたりパアーッとなったり。香川で出会った方は温かな方が多かったなあ。こういう人になりたいなあと思った。

b0192658_1727186.jpg

主人が撮影してくれたベルりんごと一緒にいる写真。多分、私の人生で一番いい写真かもしれない。ほほ。嬉しい。

そんな帰り道。ご主人さん、スピード違反で2度つかまりました。1日に2度。どんだけ。

さて、次はどこに行けるかしら。ベルりんごと一緒にお出かけ。やっとちょっと犬連れ旅行の旅支度に慣れてきた自分を発見した2017。ペットシーツ足りなかったけれど。

最後まで読んで下さり、ありがとう。
by berlinbear527 | 2017-06-07 07:00 | 旅行 | Comments(0)
b0192658_1522064.jpg

急斜面の通路をテテテテと軽やかに歩くベルりんごを連れて・・・

b0192658_1534461.jpg

敷地内にあるドッグランに行きました。隣は川。

b0192658_1543962.jpg

見上げればグリーン。素敵なドッグランでした。

b0192658_1552083.jpg

「ベル!」と呼んだら数回だけ来てくれました。ほほ。ベルはとにかく足場のウッドチップがちょっと苦手みたいで抜き足差し足、変な歩き方していたなあ。

b0192658_1564198.jpg

りんごちゃんは主人と笑顔でダッシュして来て、そりゃあもう可愛かったなあ。あ、いますよ、りんごちゃん。保護色でまったく見えないですけども。りんごちゃん、ちっちゃいねえ。

b0192658_1573282.jpg

1回ダッシュしたあとは、ずーーーっと「なんだこれ、なんだこれ、なんだこれ」とひたすら匂いチェックしてました。

b0192658_1591150.jpg

余裕の出て来たベルさんは・・・

b0192658_1593962.jpg

草を見つけて草チェックはじまりました。あのー、あなたたちー、ここドッグランなんですけどもー。ラン。ランしてください。ラン。

b0192658_15103698.jpg

でもなんだか嬉しそうだったので、まあいっか。

b0192658_1511211.jpg

ドッグランには大きなテントが設置されてたよ。

b0192658_15113424.jpg

夜に来たら星空見れたりするのかしら。怖いから来ないけども。オープンしたてだから何もかも新しくて、それだけでテンション上がるねえ。ピカピカっていいねえ。

b0192658_15132880.jpg

ベルりんごをリフレッシュさせたあとはご飯です。ベルりんごはお部屋でお留守番です。今回は隣の棟の人の声も聞こえなかったから、怖がりのりんごちゃんも吠えずに過ごせたみたいでホッ。お料理も丁寧に作られていて、器も素敵で、大満足でした。写真は一部。

さて。まだ続く。。。
by berlinbear527 | 2017-06-06 07:00 | 旅行 | Comments(0)
b0192658_9465124.jpg

今回予約したのは香川県の山奥にある、オープンしてまだ3日くらいの出来たてホヤホヤのお宿。そんな出来たてのホテルに宿泊するのは初めて。到着早々、落ち着いた出入り口にキャーなりました。こんな雰囲気のホテルに宿泊するのも初めて。犬連れ旅行でこんなお宿に泊まれるなんてなあ。すごいなあ。なんだかね、ここで心の中で合掌しました。ありがたや。

b0192658_949287.jpg

「阿讃琴南」さん。まだりんごちゃんと出会う前のベルとの3人旅行で行った淡路島のホテルの系列です。

b0192658_95069.jpg

この木々の中にコテージがあります。山の急斜面に部屋が1棟1棟建ってるので、1階のフロントから部屋までの道のりの間は、ちょっとしたトレーニングみたいにハアハア、ゼエゼエ言います。ほほ。自分たちのひ弱さに吹き出すよ。

b0192658_9513716.jpg

さあ、入りましょう。

b0192658_9521092.jpg

ちなみに玄関ドアの横にわんこ用の足洗い場がありました。可愛い。ベルりんごはおしり拭きシートでアンヨを拭いています。

b0192658_9524444.jpg

ひ、ひえー。窓。窓一面グリーン!

b0192658_953373.jpg

ひえー。こちらも窓。窓一面グリーン!そして、なんですか、あの空間は・・・。

b0192658_9543631.jpg

ホーーーウ。エレガント。

b0192658_9551750.jpg

怖くて歩けなかったけど、こんな通路もありました。素敵。お酒持って談笑したりするのかしら。飲めないけれど。

b0192658_956251.jpg

ベッドはフッカフカのかさ高ベッド。で、窓。この窓もグリーン!

わたくし、窓一面グリーンってものに憧れていまして、鼻血が出そうでした。自宅の庭とはまた別の、窓一面グリーン。窓を木々の葉っぱがキラキラと覆う、この清々しさ。いいなあ、こんな眺めの窓いいなあ。窓の付近に木を植えようかなあ。妄想が膨らみます。

b0192658_958781.jpg

ベルさんはキャッキャキャッキャ。りんごちゃんはスンスンスンスン大忙し。

b0192658_9583952.jpg

コーヒー、紅茶、お茶まで素敵。使い方がわからなくてネット検索しました。ほほ。あと翌朝には玄関に牛乳が届きます。

b0192658_100887.jpg

床掃除機、わんこ用のトイレ、わんこ用の食器がありました。ペットシーツも追加でいただけました。優しい。今回、持参したペットシーツが足りなくて焦りました。次回の旅の教訓。ペットシーツは大量に。

b0192658_1004135.jpg

部屋にケージはなくて、こんな可愛いベッドが。

b0192658_1024058.jpg

我が家は留守番中と就寝中はケージに入ってもらっているので、家からケージを持参して正解。慣れたベッドじゃないと寝れない子。びっくりするくらい大荷物になったけれど、持って行って正解でした。グッジョブ。

b0192658_104615.jpg

フロントでふたりにおやつをいただきました。ベルりんご大喜び。

b0192658_1051177.jpg

お部屋についてたお風呂もピカピカで・・・

b0192658_1054033.jpg

こちらも窓からグリーン!はあ、最高です。これが自宅のお風呂だったら朝風呂派になるだろな。ならないか。朝の換気のたびにハアーー言うだろうな。うん、それはきっと言う。

お風呂は本館の大浴場で入りました。早起きをして朝も入りに行きましたら、外湯がこれまた木々を眺めながら入れる作りで、眺めが最高でした。

b0192658_108972.jpg

おまけ。ベランダのソファを気に入った主人と、それを眺めるベルりんご。ベランダに屋根があってソファがあるのっていいなあ。

宿泊を予約する際にお部屋の情報がほとんどなかったものだから、ちょっと詳しく書いてみました。どなたかの参考になりましたら嬉しい。

そしてまだまだ続く・・・。
by berlinbear527 | 2017-06-05 07:00 | 旅行 | Comments(0)
b0192658_23452819.jpg

さあ、到着。淡路島から四国に渡り、今回の旅の目的、香川県へうどんを食べに行きました。私も主人も人生初の香川県。いつか食べてみたかったのです、香川のうどん。小さくこじんまりとしたうどん屋さんのうどんを。ガイドブックも買ったのだけど、ネット検索をして見つけたこちらの「そらいけ」さんに決めました。見つけた瞬間、ちんまり可愛い建物がちょこんと建っていて、キャーなりました。可愛い。

b0192658_2347497.jpg

ベルりんごがいるので、先に私が食べて、次に主人が食べて、片方がふたりと一緒に外でお留守番。これは主人待ち中のベルりんご。ガン見。あそこに主人がいるのをわかっている。

b0192658_23483651.jpg

私はきつねうどんを食べました。私は蕎麦よりうどんが好き。主人はうどんより蕎麦が好き。

味比べをするのが食べる時の私の楽しみ方で、麺屋さんに入ったら好きなきつねうどんを注文して、おおこう来たかとか、いろんなきつねうどんを堪能して楽しんでいます。ハンバーグのうどん版です。

麺は思ってたより食べやすい太さと硬さで、素朴なお味。もっとモゴモゴと口の中で食べないといけないくらい硬いのかと思っていたなあ。お揚げさんが甘くて美味しかった。お稲荷さんのあの甘いお味。好き。これで300円。安いねえ。何より店員さんのおばあちゃん3人組が可愛かった。また会えたら嬉しいくらいに。

店内から賑やかな声が聞こえて来たので流行ってるなあと思っていたら、その声は全部そのおばあちゃん3人組の声で。店内にはこの時は誰もいなくて。クスクス。緊張しいの私も、ほっこりゆる〜い空間で落ち着いて食べられました。

おばあちゃんたちは、私と会話して得た情報を、キッチンにいる2人に報告しては「へえー、いいねえ」と共有して楽しそうでした。次に来た主人にその情報を報告するもんだから「この短時間で得た情報量が多すぎる」と主人も笑ってました。

「ん?お一人?あ、犬が居てるの?へえー」そしてキッチンの中のおばあちゃんに報告。
「ヘエーーー!犬いてるの?じゃ、ちょっと見てこよう。(外で)あらーー!可愛いネエーーー(しばらく戯れる)」しばらくしてキッチンに帰って来て、「小さいチワワやわあ。小さい板にRINGOて書かれてたわ、りんごゆうんやな」「へー!りんごかあー」

そんなやり取りがずっと続くのである。1人が報告し、2人が「ヘえーー」と共有するそのやり取りが、そりゃあもう可愛かった。なんだこの可愛い3人組は、でした。

主人を外で待って居たら「そんな暑いとこで待ってんと!ここにいときなさいよ!」と呼んでくれて、お店の横の日陰に招いてくれたり。その窓から中の主人に話しかけたり。和みました。ええなあ、おばあちゃんって。自由だ。

あ、うどんはこのそらいけさんのみ。2日目にも行く予定をしてたのだけど、ホテルの朝ごはんがボリューミーでうどんは厳しいね、となりまして、すごすご予定変更となりました。そうなるような気はしていたけれども。胃袋がおじいとおばあでございます。でも満足。とても満足。

b0192658_011384.jpg

初日は香川県高松市でお店をはしご。写真は「わたぐも舎」さん。急きょ思い出して足を運んでみたらいいお買い物が出来ました。飾ってあった個人の作家さんの絵も素敵だったなあ。描き方や飾り方の勉強にもなりました。絵を描くようになって、出かけ先でも飾ってある絵に目が行くようになりました。鉢植えやグリーンの飾り方も出かけ先で見るのが楽しい。

お土産は「まちのシューレ」と「四国ショップ88」でお買い物。四国中のお土産がたくさん並んでいて、お土産選びが楽しいねえーとウハウハなりました。柑橘類にうどんに素麺、昆布に海苔にいりこ、お茶にオリーブに。まだまだ他にも並んでいて、ほんと楽しかった。今回は、私の父母がいつも宮崎のお土産をたくさん買って来てくれるのでそのお返しをしたい、お土産をたくさん買いたいと意気込んでいたので、希望通り買い込めて大満足。

b0192658_09134.jpg

買い物中は飼い主片方ずつ車中でお留守番。ベルさんお留守番中なぜだかずっといいお顔。なんだかテンション上がるみたい。なんでだろ。りんごちゃんは群れから誰かが外れるたびに悲しそうに見つめます。みんな一緒がいいみたい。

b0192658_095522.jpg

今回りんごちゃんは道ゆく人にも吠えずいい子ちゃんでした。さっきのうどん屋さんのおばあちゃんのキャラクターにたじろいでから急にいい子ちゃんになりました。ふふ。おばあちゃん、ありがとう。ほほ。

b0192658_0113027.jpg

吠えないってとても素敵。楽だったー。主人とお留守番の時は吠えていたらしいけれど。私にいっぱい褒められたりんごちゃんでした。りんごちゃん、学習能力が断然ベルより優れてる(失礼なbyベル)。それにしても、ベルの顔。ええ顔するねえ。

まだつづく。。。
by berlinbear527 | 2017-06-04 07:00 | 旅行 | Comments(0)
b0192658_16365852.jpg

スーン。

b0192658_23274979.jpg

スーン。

b0192658_2329465.jpg

スーン。

お出かけ前に大はしゃぎしたもんだから発車したらこんなお顔でスーンスーン瞑想していたベルりんごを連れて・・・

b0192658_23303636.jpg

淡路島に渡りました。

b0192658_2331089.jpg

道中りんごちゃんは・・・

b0192658_23312286.jpg

毛布と私の体温でヌックヌクのほっこほこで極楽顔。一方、姉さんは・・・

b0192658_23315652.jpg

「あっちー」太陽の日差し浴びて、黒毛に日光直射で、ハアハアハア。

b0192658_2333969.jpg

あっちにこっちに寝返りうって、どさくさに紛れてりんごちゃんに乗っかってました。あらあ、珍しい。ベルがりんごちゃんに触れるのも珍しいし、乗っかられてもびっくりして飛び起きないりんごちゃんも珍しい。貴重なもの見れました。なは。

b0192658_23355218.jpg

おまけ。道中のSAで出会ったニャンコ。

さて、まだ目的地まで時間があるよ。明日につづく。。。
by berlinbear527 | 2017-06-03 07:00 | 旅行 | Comments(0)

鳥取・島根へ(その3)

b0192658_22522220.jpg

2日目の帰り道。「あかん。このまま帰ったら仕事ばっかで寂しすぎるやんけ!どっか行こう!どっかない?」と主人が叫びまして、急きょ鳥取砂丘へ足を運びました。実は密かに人生で1度はこの目で見てみたかったのよねえ~。ほほ。ラッキー。で、見た瞬間テンションUP!すごいー。広いー。

b0192658_22535980.jpg

リードをつけていたらワンコもOKと聞いたのでふたりも一緒に。尻尾プリプリで歩いてくれました。アジアのおばさまが「きゃー」ゆうて歩くこの小さいふたりを写真撮ってはりました。ほほ。犬好き国境を超えるねえ。あ、ラクダもいたよ。おじさん犬こわいくせに、ラクダに興味津々になってたよ。ラクダのデカさにひるんでたよ。

b0192658_22545874.jpg

それにしても、すんごいねえ~。広いね~。遠いね~。あの先端に行ってみたかったけれど、急こう配&砂の苦しさから1分で断念。ひ弱です。ゼエゼエゆうて帰ってきました。あの先端に行った人、強靱。

b0192658_22563488.jpg

ベルは大層うれしそうで、ずーっとこんな顔。

b0192658_22571149.jpg

りんごちゃんはみんなを守るための緊張感がありつつも、以前よりすぐ太ももで寝てくれるようになって嬉しい発見、嬉しい成長が見れました。

b0192658_2259644.jpg

ベルが車が走り出すと1分で寝るからね、りんごちゃんもつられて寝てくれるように。

b0192658_23020100.jpg

帰り道、道の駅でドッグランを見つけました。桜の絨毯にニンマリ。何度名前を呼んでも見向きもせず葉っぱを食べてたふたりが、おやつ見せたら飛んできた。っち。

b0192658_2311989.jpg

シュタッ。丸い。

b0192658_231438.jpg

遅れて、シュタッ。

b0192658_232566.jpg

眠い。

b0192658_232398.jpg

今回の旅のお買い物。

b0192658_233491.jpg

一輪挿しに目がありません。

b0192658_233596.jpg

ステキな陶板に一目ぼれ。

b0192658_2345228.jpg

ほのぼのした人柄のおじいさんが焼いておられたこちらの窯元。奥様がいれてくださったお抹茶がこれまたおいしくて、今は抹茶をたてる道具が密かに欲しい。お茶うけのオレンジピールもおいしかったなあ~。

b0192658_2364795.jpg

今回の旅でバタフライスツールを2度見かけました。1度目はこちらの窯元。2度目は宿の脱衣所にフツーに腰かけとしていくつも並んでいました。贅沢!今回はじめて座ったバタフライスツール。座り心地がとてもよかった。あの座り心地、あの美しさ、頭から離れない。

b0192658_23909.jpg

我が家にも、密かにあるバタフライスツール。ちいちゃいミニミニちゃん。

-------------------------

はあー。久しぶりの旅でした。とてもとても楽しかった。窯元めぐりに、道の駅めぐり。器にウマウマ。この2つはハズレなしテーマですね。鳥取・島根は、本当は2012年の今頃に行く予定で観光本も買っていたのだけど、その5月にわたしが体をこわし、旅どころじゃなくなって。念願の、待ちに待った旅行だったのです。みんなで一緒に旅行するのは4年ぶりかあ。長かった。主人をずいぶん待たせてしまいました。けどその分この1歩がとてもうれしい。そんな、わたしとしては色んな気持ちがこもった旅のハナシ。最後まで読んでくださってほんとにありがとう*
by berlinbear527 | 2016-05-08 07:00 | 旅行 | Comments(4)

鳥取・島根へ(その2)

b0192658_2272411.jpg

ほほほ。到着。今夜の宿は庭付きだよ。庭には出れないよ。鳥取県の三朝温泉、斉木別館さんです。明治10年創業、昭和39年に現在の地に。ペット可のこちらのお部屋は1階がくつろぎスペース、2階がベッドで寝室になっていて、ペットは1階のみOK。お願いすれば人間も1階の部屋で眠れます。ワンコは眠るときはケージインです。

b0192658_2291794.jpg

縁側がぐるり続いています。ちょうど桜が散った頃で、お庭がほどよくピンク色でした。もう少し早かったらお庭の満開の桜を見れたなあ~。おしい!

b0192658_2221699.jpg

チェック、チェック。洗面所や部屋についた小さなお風呂も、ちょっと洗練されたレトロモダンな雰囲気で好みでした。2階のベッドもフッカフカ。2階はチラッと見ただけで、ベルりんごが気になって写真も撮り忘れたけれど。

b0192658_2222996.jpg

鳥取土産が色々いただけたよ。うさぎのお菓子、かわいらし。

b0192658_22225042.jpg

あぶねっ。

b0192658_22233355.jpg

一緒の顔でパパさんを見る子たち。

b0192658_22261490.jpg

はい、お待ちかねのごはんですよ。

b0192658_22273352.jpg

あら。はじめてのふたり一緒の器でのごはん。りんごちゃんが遠慮してウロウロ。大丈夫、りんごちゃんも食べていいんだよ、と促しましたら・・・

b0192658_2229238.jpg

食べてくれた!

b0192658_22301883.jpg

初めて見る、いっしょに並んで食べてる姿。ニヤニヤ。

b0192658_22311563.jpg

夜ごはんも丁寧なお料理で大満足。写真のほかに、魚、天ぷら、デザート、など色々ありました。

b0192658_22322573.jpg

地元のお米。地元の地鶏もおいしかったなあ。

b0192658_22333940.jpg

そして、旅先でも同じ光景。くすくす。2時間ドラマを堪能中。

b0192658_22361556.jpg

知らない場所で神経ピリピリしがちだったりんごちゃんが居場所見つけて眠り始めたよ。うれしい。

まだつづく。
by berlinbear527 | 2016-05-07 07:00 | 旅行 | Comments(0)

鳥取・島根へ(その1)

b0192658_1527177.jpg

先月の話になりますが。この放心状態のふたりを連れて、島根・鳥取へ仕事半分、旅行半分の1泊2日の旅に行ってきました。お出かけを察知したふたりはそりゃあもう大騒ぎ。くるっくる、くるっくる廻りまくり走りまくったベルさんと、そんなベルを追いかけまわしたりんごちゃん。車に乗ったらこんな顔。

b0192658_15303363.jpg

あ、起きた。

b0192658_15305460.jpg

寝たらいいのよ。誰もとめてないから。

b0192658_15312269.jpg

初老感。

b0192658_15315585.jpg

ロング道中のときは、この密着姿が見れるのがうれしい。ニヤニヤなります。

b0192658_1532455.jpg

SAでお目目パッチリ!

b0192658_15331458.jpg

走り出すと、ノッペリ。

b0192658_15341063.jpg

旅先の道の駅に行きたいモードに火がついて、休憩も兼ねて色々足を運んだのだけど、ここが一番私たちの中で当たりでした。ふるーい建物、方言丸出しのおばちゃんが作るたこ焼き、味見して大変おいしかった大きな梨は、去年の秋に収穫して熟成させていたものを販売されたもの。熟成梨、最高でした。それから、鳥取のらっきょうも美味!

b0192658_15374132.jpg

楽しみにしていた窯元へも無事に行けて、満足満足。

つづく。
by berlinbear527 | 2016-05-06 07:00 | 旅行 | Comments(0)

飼い主、故郷宮崎へ。

b0192658_18411029.jpg

先日祖母が亡くなりました。95歳。大往生。いたずらっぽく「ひひ」と笑う笑顔がかわいい婆ちゃんでした。

足の指が壊死しはじめて病院へ行き「よくがんばったね。これは寿命かな」と先生がおっしゃった翌日の夜に旅立ちました。

最後は自分の娘の顔もわからなかったり話すこともできなかったけど、一番かわいがっていた孫娘がお見舞いに行ったとき、孫娘が握った手を婆ちゃんがギュッと握り返したのが亡くなる前日の話。「そんな握り返す力が出たなんてそれはすごい!」と母たち3姉妹は目をパチクリ。

ばあちゃんを通して、寿命を迎える人の最後とは、寿命が終わるときとは、というのを学んだり。

何度も「もうダメかも」というのを乗り越えてきた婆ちゃん。そのたびに心の準備も出来て、最後はみんな取り乱すことなく受け入れられました。

20年ほど前に亡くなった祖父と久しぶりに出会ってるかな。

「出かけるのね!どっか行くのね!わたしもいくー!」と大はしゃぎな2匹を置いて空港へ向かいました。

b0192658_18483922.jpg

伊丹空港で鉄火巻きを。

なんだかんだ言ってすぐに電池切れする母とわたし。主人が車で空港まで送ってくれて助かりました。当日券を買いに行きましたら母がシニア割引で半額くらいになりウハウハ。元々空港でランチしようと出かけたのだけどおごる方もおごられる方もウハウハでいただいたのでした。

小さい頃宮崎から祖父母やおじおば、いとこ達を迎えるたびに利用していた伊丹空港。この寿司屋さんは思い出のお店なのです。懐かしかったなあ。

b0192658_1853774.jpg

さて。飛びますよ。関西上空の雲海が、南極か北極か?てくらいのモコモコで圧巻でした。

b0192658_18564614.jpg

到着。はやっ。大阪から50分。早いなあ。宮崎空港にはおじちゃんが迎えにきてくれて大助かり。せっかちなおじちゃんなのでスタスタスタスタ速足で相変わらずな様子に笑いました。

b0192658_18574545.jpg

b0192658_1994112.jpg

堀切峠と道の駅。

母とわたしがここが好きだと話すと「どら。行くか?見たいか?」と聞かれ「行く!うれしい!」と母娘大喜びだった場所。

おじちゃん「どら。カメラ貸してん。撮っちゃるが。みゆきちゃん(母)いっしょに並ばんか」とわたしのアイフォンを受け取ってくれたんだけど、慣れないから連写。連写。また連写。バシャシャシャシャシャとものすご連写されました(笑) 「カメラはフィルムがいい!」と言ってました。くすくす。

b0192658_19103229.jpg

何十年と変わらない場所。変わらないでほしい場所。

b0192658_1912957.jpg

見下ろすとこんな絶景が見えるんだよ。

b0192658_1912252.jpg

b0192658_19125254.jpg

婆ちゃんちに到着。古くて屋根の低い平屋建て。

仮通夜の夜、懐かしい面々が集まって懐かしみました。わたしも帰省するのは6~8年ぶりくらい。去年やおととしだったら帰れなかったもんな。帰れたことがうれしい。

夜はスーパーでお寿司や総菜を買ってきてみんなでもぐもぐ。一旦おばちゃん家に行ってお風呂を借りて、母がお風呂に入ってる間におばの愛犬のダックスと戯れて癒されました。

婆ちゃん家にまた戻り、おばちゃんも泊まってくれて母とわたしとおばちゃんの3人で、婆ちゃん家で雑魚寝。こんなのも久しぶりだなあ。クーラー直撃の場所に寝ていた母があまりの寒さに無言でバスタオルをミイラのように体に巻き付けてる姿に気づいたときは、みんなで吹き出しました。

b0192658_19181549.jpg

そんなときに主人から送られてきた写真。「ずっと待ってはるで」だって。胸キュンだべ。

b0192658_1919489.jpg

1時間であきらめたそうです。ベルは貫禄の寝姿。くすくす。

わたしは体調が万全でなくて、なくなく日帰り。お通夜や本葬には参列できなかったのだけど、まずは帰れたことがうれしかった。ばあちゃんの顔が見れてよかった。これから父母やおじおばを見送ることが待ってる。しっかりしなきゃな。

大人しいわたしに、パズルを与えてくれたり、だまって穏やかに見守ってくれてた婆ちゃん。話しかけたらしゃべってくれて、わたしの好物がわかると毎年用意してくれてたりしたなあ。終始、あったかい婆ちゃんだったなあ。

b0192658_19222537.jpg

帰宅したらまたいつもの光景が目の前に。

ぷりぷり。

b0192658_1923778.jpg

あがあが。

ちゃんとベルも居るのだけどまったく見えないね。ひひひ。
by berlinbear527 | 2014-09-01 07:00 | 旅行 | Comments(6)

岡山県へ(倉敷編)

b0192658_1834188.jpg

さあ、備後屋さんを出発して倉敷へ向かいましょ!

b0192658_18342830.jpg

と車をしばらく走らせたあと「あ!部屋の鍵持ってきてもた!」と主人が言い出しUターン。また備後屋さんの建つ玉島地区に迎えられました。あぶない、あぶない。

b0192658_18343543.jpg

鍵も返したし、今度こそ出発しましょ。

道中の景色も素敵でカメラ小僧のようにパシャパシャ。

b0192658_18344398.jpg

道中のりんごちゃん、可愛いのです。よくこんな姿でまっすぐ前を見つめています。電車の席から外の景色を眺める子供のように見えてニンマリ。

b0192658_18345058.jpg

さあ、到着しましたよ。

b0192658_18351240.jpg

おお。素敵。

b0192658_18352044.jpg

古い屋敷が立ち並び・・・

b0192658_18352975.jpg

優雅に白鳥が泳いでいました。

b0192658_18355071.jpg

犬に吠えられ尻尾がダダ下がりなベルさんと、可愛いマンホール。

b0192658_1836024.jpg

道端にキリムが無造作に置かれていたり、コロッケ屋さんや手焼き煎餅屋さん、ぜんざいなどなど目移りしまくって歩いていると・・・

b0192658_183695.jpg

昔懐かしい民芸品屋さんを見つけました。あまりに自分たち好みだったので主人とキャッキャキャッキャ。

b0192658_18361762.jpg

ベルりんごは通りすがりの方々に「わーちっちゃー。わーめっちゃ震えてるー」と笑われておりました。あなたたち、ビビリすぎ。

b0192658_18362979.jpg

焼きたてちくわを見つけたので食べていると・・・

b0192658_18363790.jpg

わお。一緒に立った(笑)可愛すぎ。

食べ物見ると震えが止まるのね。

b0192658_18364645.jpg

日本の雑貨もやっぱり素敵だなあ~としみじみ再確認していたら・・・

b0192658_18365553.jpg

花嫁さんが通って行きました。ああ素敵。着物の花嫁さんが似合いすぎですね、倉敷。

最後に新郎新婦に幸せのおすそ分けまでもらって満喫して倉敷観光も終了。素敵な旅となりました。

b0192658_1837430.jpg

さ、帰りましょ。帰り道もくっついて寝んねしてくれて飼い主ニンマリ。ニマニマ。

b0192658_18371423.jpg

おまけ。ワンコも一緒の初めての家族写真。

通りすがりのおじさんが「お!撮ったろか?」と優しい笑顔で爽やかに撮ってくださいました。おじさんが撮ってくれなかったらこの先何年も撮れなかったかもしれないくらい我が家では貴重な1枚となりました。おじさんありがとう!

長いながーい岡山日記にお付き合いくださいましてありがとうございました*
by berlinbear527 | 2012-01-21 17:29 | 旅行 | Comments(2)

ベルとりんごと飼い主の日々


by berlinbear527